さあ、今日もお掃除とありがとうで人生を上げましょう⤴

ダスキンは、生き方のセンスを磨くおそうじの会社です!

季節の変わり目は、様々な行事に合わせてお家に来客が増えるシーズンです

前もって訪問される予定が分かっていればお掃除もしておけますが、遠方の親戚など「近くまで来たから寄ってみた」などと突然の来客訪問を受ける場合があるかもしれません。

そんなときはダスキンモップがあると、わずか10分のお掃除で対応がバッチリ整います。

子供たちの健康のためにもお掃除は欠かせませんね
Cleaning is indispensable also for the health of children

簡単10分のお掃除手順

ダスキンモップを使った簡単なお掃除方法の手順をご案内します。

お掃除は高いところにあるホコリやゴミを上から下に落としながら進めていき、最後は床フロアに落ちたホコリを拭き取って終わると効果的で有効です。

まずはハンディモップで照明や棚の上から

お家の中で一番高いところのものというと、照明器具やエアコン本体などがあると思います。

まずは、高いところのホコリをハンディモップなどで落としながら拭き掃除を進めましょう。

もちろん、棚の上やテレビ台の上、観葉植物の葉っぱの上など、ホコリが溜まっていると目立ちやすい場所も忘れずに拭き取ります。

その際に、ダスキンハンディモップをお使いになると、付着したホコリを落とさずにキャッチします。

その様子は、こちらの記事と動画で様子をご覧になれます。

ブログ記事
ダスキンモップの効果が高いと評判な理由
http://www.jyohoku.com/2017/01/26/1983/


ダスキンモップがホコリ掃除に効果的なことを約5分の動画にまとめました(音がでます)

他にもいろいろな動画をご紹介しています!

テーブルなど人が触れるところは除菌剤も効果的

テーブルの上や椅子の背もたれなども、水気がなければダスキンモップで大まかにホコリを取ってしまうことができます。

大き目のホコリは床に払い落として、後から床フロアモップで拭き取りましょう。

人の手が触れるようなテーブルの上などは、あらかじめアルコール除菌剤で拭き掃除をしておくと清潔感があります。

さらに言えば、来客が帰られた後もアルコール除菌剤をキッチンペーパーなどを使ってサッと吹き上げると衛生的です。

ダスキンにもアルコール除菌剤のラインナップがありますので、ぜひお試し下さい。

床に落ちたホコリは床フロアモップで回収

照明器具やエアコン本体、棚の上など高い場所から落としたホコリを床モップで回収しましょう。

床フロアモップの掃き方は、部屋の四隅を含めた周囲から掃き残すところがないように気を付けながら、適当な一定の場所を決めてホコリやゴミを集めます。

時間がないときは、あまり細かいところは気にせずに大胆に手早く作業してしまうことがコツです。

ダスキンの床モップなら、細かいホコリも逃がさずにキャッチします。

その様子はこちらのブログ記事と動画でご覧になれます

ブログ記事
子供の健康やアレルギー予防を考えた掃除道具選びならダスキンモップ
http://www.jyohoku.com/2016/09/09/1368/


ダスキンモップ吸着剤の効果実験を約10分の動画にまとめました(音が出ます)

テレビやエアコンのリモコン、照明器具のスイッチパネルはリビング用洗剤で簡単キレイ

テレビやエアコンのリモコンや照明器具のスイッチパネルが汚れているときがあります。

お部屋全体のホコリやゴミを掃き掃除・拭き掃除が終わっても時間的に余裕があるときはサッと拭き上げてしまいましょう。

キッチンペーパーなどにリビング用洗剤を吹き付けて、サッと拭くだけで終わりです。

コツは、リモコンやスイッチパネルに直接洗剤をスプレーしないことです。

やはり電気で動くものなので、故障の原因になりかねません。絶対に直接スプレーせずに、洗剤をペーパーやぞうきんに取ってから拭きましょう。

最後はお部屋のニオイも意識して

ホコリやゴミを取り除いたら、最後にお部屋全体に消臭スプレーや香り付けを行ってはいかがでしょうか?

芳香剤やアロマがあればそれでも良いですし、ダスキンにも同様の商品ラインナップがあります。

カーテンやソファー、クッションなど布製品に効果的ですが、注意点はあまり大量に吹き付けないことです。

一定以上スプレーをしてもニオイが強くなる以上に、成分によってはベタベタしてしまうこともあります。

ダスキンモップで拭いてはいけないところ

お部屋の高いところはハンディモップで、床はフロアモップで拭きますが、ダスキンモップをお使いになるときは絶対に拭いてはいけないところがあります。

・水気のあるところ

・ガラスや鏡面になっているところ

水気のあるところは、ホコリをつかんで放さないダスキンモップの吸着剤が水気で落ちてしまいます。

吸着剤は人体に無害な成分ですが、吸着剤と一緒にホコリが落ちてしまうので、拭いたところがかえって汚れてしまいます。

ガラスや鏡面は、ダスキンモップの吸着剤が付着すると油染みのようになってしまうことがあります。

ツルツルしているところやガラス面は絶対にダスキンモップで拭かないようにお気を付け下さい。

 

 

突然の来客・訪問客もこれで安心

何かと突然の来客や訪問客が増えるシーズンも、ダスキンモップがあればわずか10分のお掃除で対応が可能ですね。

まだダスキンモップをお試しになったことがない方は、ぜひ一度実際にお試しで使ってみて下さい。

 

ダスキンモップは4週間定期レンタル

使い勝手とホコリを取る性能が良いダスキンモップは、常にキレイで清潔な状態でお使い頂けるように4週間定期レンタルとさせて頂いています。

東京都内にお住まいのお客様には、直接担当者がお伺いして交換する方法とポスト返却して頂く方法があります。

 

ホコリ掃除に最適のモップがココにあります。画像をクリックして下さい。

お電話でのお問い合わせは、
0120-12-4201
スマホの方は、

電話番号をクリックすると
電話機能が立ち上がるボックスがページの上下にあります。

私からのメッセージ

鯨井 悟
鯨井 悟
『人としての生きる道』と『健全な経済活動』の調和・融合、両立を目指して、
お掃除とありがとうがあなたの人生を上げる⤴
『ありがとうの道』を提唱しています。

弊社の理念や私の地域活動に共感・応援して頂ける方には、
弊社の商品・サービスをご利用頂けたら何より幸いです。