さあ、今日もお掃除で人生を上げましょう⤴

 

7f8078ac2acb50e8820e7fb4ff228063_s

 

最近セールスプロモーションについて、弊社スタッフと議論を積み重ねています。

私たちは「ダスキン」というブランドに恵まれてきたため、幸か不幸かが自分たちの持っている資産(財産ではありません)の見直しや棚卸しの作業をおろそかににしてきました。

それに気付かず危機感を感じていない者も少なくありません。

しかし、ブランドの上であぐらをかいていられる時代はとっくの昔に終わっています。

自分たちがお客様に届けたい商品・サービスにはどんな可能性があるのかを客観的な視点から具体的に理解していないとプロモーションができません。

また、経験と勘だけに頼るのではなく、数値的な根拠をもとにして考察することが重要です。

だたし、その反面、数値化できない組織全体が持つ資産にも着目する必要があります。

最近では、数値化できない組織全体の資産に着目して経営判断する手法を『知的資産経営』と呼んでいます。

 

4a9c2752411dc739f096476fc6a15e6c_s

 

スタッフとの議論が気付かせてくれたダスキン城北の知的資産

例えば、会社に関わる一人一人のキャラクターなどはその最たる「知的資産」ですが、経営者や創業者のそれは極めて重要です。

スタッフと議論しているうちに、『ダスキン城北の創業者の人物像についても、今一度改めて社内全体で認識を深めたら良いのでは?』と、ものすごく重要でありながら、身近すぎて完全に見落としていた要素に気付かせてくれる強力な提案を受けました。

前置きが長くなったのですが、弊社が創業して50年目に入ったところで、創業者である鯨井金吾について、私から考察してみたいと思いました。ここまで説明するだけでも長くなってしまったし、話もあっちこっちにいきそうなので、カテゴリーを作りシリーズ化して不定期な企画として投稿を続けたいと思います。

 

%e6%8e%83%e8%82%b2%ef%bc%91%ef%bc%90

 

ダスキン城北創業前夜

ダスキン城北が創業したのは昭和42年のことです。それまで鯨井金吾は、同じ志茂町内にあった材木屋で経理の仕事に携わってきましたが、昭和39年の東京オリンピック前後の空前の高度経済成長に沸いている時代に、『自分の力を試してみたい』『何か新しいことに挑戦したい』との思いが募り、とうとう独立を決めました。

鯨井金吾は、大正15年生まれですから、その時はすでに40歳を超えていました。

 

%e6%8e%83%e8%82%b2%ef%bc%91%ef%bc%91

 

ダスキンとの出会いは、ほんの偶然

それでも最初からダスキンのフランチャイズ加盟店を目指して独立したわけではありません。材木屋を辞めた当初はダスキンのことも知らずに、それまでの経験を生かすことができる材木屋として独立しようかと考えていたそうです。

材木屋を開業するには、それなりの敷地がなければいけません。あっちこっちと候補となる土地を見て回るうちに、『ダスキンという魔法のぞうきんがある』という話を耳にしたそうです。

そのときのダスキン本社もまだ創業して間もない時期で、知名度も信頼性もまだまだ低い状態で、今想像するダスキンブランドのイメージとはまるで比較にならなかったと思います。

ただ、鯨井金吾は不思議と怪しさやうさん臭さを感じなかったらしく、それはもうほとんど直観と言えるレベルの判断でダスキンへのフランチャイズ加盟を決めたということでした。

 

9f9ecddabd95a4e929fad6c3408fd69b_s

 

まとめ

私は文章力がない上に、米寿のお祝い直前まで生きた創業者の永い歳月を語るとなると、話があっちこっちに飛んでしまいそうです。

ただ、自分なりにいろいろと思い出を整理しながら、このカテゴリーシリーズでの記事作成に取り組んでみます。

時系列通りの流れで記事を作成することはできないと思いますが、その回その回のテーマと伝えたいことを絞って、できるだけ伝わりやすくなるように努めます。

あなたのお時間のあるときに、またお読み頂けると幸いです。

私が『人としての道』と『健全な経済活動』の調和・融合、両立を意識している理由もお伝えできるかと思います。

続きの記事はこちら
http://www.jyohoku.com/2016/12/05/1775/

 

こんな私たちに共感して頂けたら、私たちの商品やサービスをご利用頂けると何より幸いです。

今後ともよろしくお願いします。

 

%e4%ba%ba%e7%94%9f%e3%82%92%e4%b8%8a%e3%81%92%e3%82%8b%e6%8e%83%e9%99%a4%e9%81%93%e5%85%b7
あなたのライフスタイルマインドに最適なお掃除道具があります。画像をクリックして下さい。

お電話でのお問い合わせは、
0120-12-4201
スマホの方は、
電話番号をクリックすると
電話機能が立ち上がります

 

ダスキン城北写真集はこちらをクリック!
http://www.jyohoku.com/instagram-photos/

ダスキン城北YouTubeチャンネルはこちらをクリック!
https://www.youtube.com/channel/UCXBFkWlfRWoAbqzDoZok-jQ

 

私からのメッセージ

鯨井 悟
鯨井 悟
『人としての生きる道』と『健全な経済活動』の調和・融合、両立を目指して、
お掃除とありがとうがあなたの人生を上げる⤴
『ありがとうの道』を提唱しています。

弊社の理念や私の地域活動に共感・応援して頂ける方には、
弊社の商品・サービスをご利用頂けたら何より幸いです。